FC2ブログ

火薬御飯

Category :  イベント
tag : 
 清水港擬人化ご当地キャラ七海波音(ななみはのん)がご生誕4周年だそうだ。最初は何の気なしに見ていたかもしれないが、萌えキャラやVチューバーが群雄割拠の時代に、ずいぶんメジャーになって大活躍されたものだ。
南極観測船「しらせ」清水港来港海上自衛隊所砕氷艦「清水海洋展」清水マリンターミナル南極・北極が清水港にやってくる!護衛艦いずも海上自衛隊‎創価学会清水文化会館清水みなと祭り2018海上花火大会ブルーインパルス富士山コスプレ世界大会2018さくらももこちびまる子ちゃん七海波音(ななみ はのん)nanami_hanon清水港擬人化ご当地キャラクター
 最初に意識したのは清水みなと祭り。砕氷船「しらせ」がいるから2018年。この年は大型艦の来航が多くて、7月には補給艦「はまな」、みなと祭り当日は海自最新鋭・最大の護衛艦「いずも」。8月後半には南極観測船「しらせ」。暑い夏が大忙しだった。七海波音は実はもっと前から見ていたかも知れないが、私も自衛隊さんの見学が優先で気付かなかったかもしれない。地本や広報官殿が一生懸命で駿河葵サンばっか見てたかも。
富士山コスプレ世界大会 2018駿河葵するがあおい@Lt_aoi_suruga七海波音(ななみ はのん)nanami_hanonしずぽん清水港は鬼より怖い駿河屋創価学会清水平和会館静岡地方協力本部(静岡募集案内所)防衛省Japan Defense Forces (JDF)清水港興津フェア清水みなと祭り2019富士山コスプレ世界大会2018さくらももこちびまる子ちゃん清水港擬人化ご当地キャラクター
 このクリエイターさん繋がりで七海波音は「紫電改のマキ」にも登場。連載の「チャンピオンRED」は売り切れが相次ぎ書店にお努めの先輩に頼んで探してもらったほどだ。作中では二式大艇「フライング・ポートシミズ」など転回も広がり、キャラの立ち位置を確立。知名度もウナギ登り。
駿河葵一等海尉JSDFするがあおい@Lt_aoi_suruga自衛隊静岡地方連絡本部イメージキャラクターしずぽん野上武志@takeshi_nogami静岡ホビーショーツインメッセ静岡県静岡市#創価学会清水文化会館JR清水駅前商店街NHKドラマ「プラスティック・スマイル」清水みなと祭り2019#富士コス#富士山コスプレ世界大会2018#タミヤフェア2018taniya fairツインメッセ静岡
 駿河葵殿はガルパンやSHIROBAKO等でも有名なクリエイターであり漫画家の野上武志先生によるデザイン。雑誌連載だけでなくコミケにも出展して下さる庶民派クリエイター先生だ。駿河葵殿は制服から海自の二等海曹。自衛隊のイベントや徴募には必ず参戦する高機動力の女性自衛官だ。
清水みなと祭り2018護衛艦いずも海上自衛隊しずぽん地方連絡所イタヅマン軽装甲機動戦士静岡歩兵第34連隊海上花火大会ブルーインパルス展示飛行「清水港は鬼より怖い」七海波音南極観測船しらせ災害派遣富士山コスプレ世界大会清水みなと祭り2019エスパルス鈴与㈱駿河湾フェリー静岡県静岡市清水区清水港日の出ふ頭4号岸壁
 その他にも静岡県内の地本や駐屯地には子供に大人気の「しずぽん」や「イタヅマン」他多数の伏兵が待機している。基地祭で彼らの人気は当然半端ではない。ヤワなご当地キャラじゃ簡単にフェードアウトしてしまうご当地アイドル戦国時代に七海波音は果敢にセンターに挑む!(ウソ)。
七海波音(ななみ はのん)nanami_hanon清水港擬人化ご当地キャラクター清水マリンターミナル「清水海洋展」グルメランチ護衛艦いずも海上自衛隊一般公開特別公開創価学会清水平和会館清水みなと祭り2018海上花火大会ブルーインパルス富士山コスプレ世界大会2018観光情報サイトさくらももこちびまる子ちゃん南極観測船「しらせ」清水港来港
 去年2020年は清水港開港120周年。厳しいご時世ではあるが港も変わり続ける。これは偽らざる感想。かつては映画「ビーバップ・ハイスクール」のロケも行われた清水港。実際に治安は悪く、今のようにオタクが歩けるような所ではなかった。少々荒っぽい時期を過ごしただけに、その変貌ぶりに驚く。清水港は思い出の場所。それはこれからも変わらない。

テーマ:擬人化 - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  イベント
tag : 
 珈琲といえば、ドトールやマクドはよく寄るし、ファミレスでも必す注文する。ただ味の良し悪しがわかるほど舌が肥えていないし、趣味もなかった。だから専門店なんて誰かといっしょでないと寄ることもなかったと思うので、これは良い機会。川島は初めてではないがずいぶん久しぶり。
コーヒー乃川島川合本店静岡県静岡市葵区上土2-19-10KAWASHIMAカフェコーヒー豆販売イートイン川島珈琲青峰企画(ysp)salixdesignヤナギ商工小柳雄紀聖教新聞静岡支局通信員創価学会静岡葵文化会館クリエイターサンマルクカフェ Saint MarcドトールDOUTORコメダKomedaスターバックスStarbucks Coffee タリーズTULLYS COFFEE喫茶店
 昔静鉄の新清水駅近くに「かわしま」という喫茶店があった。そのお店がこちらの姉妹店だったらしい。昔は喫茶店の珈琲は値段だ高く、たまにしか行けなかったのでよく覚えている。特にコーヒーが好きなわけではないが、仕事をしていると打ち合わせや休憩のために立ち寄る機会も増え、そのうちに安価なコーヒーショップに寄るのがクセになってしまったというところか。さらにオフィス内でも缶コーヒーを飲むのが当たり前のようになってしまった。最近はコンビニ珈琲も普通に美味いし何より安い。テイクアウトで持ち帰り、仕事中に飲んでいるのは私だけではないと思う。
コーヒー乃川島川合本店静岡県静岡市葵区上土2-19-10KAWASHIMAアートコーヒーART COFFEE.赤木屋珈琲UCC上島珈琲小川珈琲キーコーヒーKEY COFFEEキャメル珈琲CAFE FADIESコメダ珈琲店シャノアール徳山コーヒーボーイDoutor ドトール成田珈琲ネスレ日本Nestléヒロコーヒー松屋ブルックスミカド珈琲カフェコーヒー豆
 2年ほど前にタバコをやめてからコーヒーの味が変わった気がする。缶コーヒーは微糖でも妙に甘い。ファミレスのドリンクバーのコーヒーは味が薄い。違いがわかるようになった(笑)。だからこのお店も楽しみだったが…店内で飲む場所が無かった。コロナのせいかもしれない。結局この日はファミレスに行ったが、次は喫茶スペースのある店舗で寛ぎたい。

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

Category :  イベント
tag : 
 夜空の写真を撮るにはちょうど良い。以前から使っていたデジカメがホワイトバランスが狂い始め、しかもやや露光オーバー。でも夜間撮影には寧ろ好都合。露出優先だとシャッター速度が遅くなるので、なるべく手振れが起らないよう静かな場所で。周りを気にせず撮影できる山間に入る。
中秋の名月2021年9月21日moon-viewing
 少し雲が掛かるのも悪くはないが、オートだと被写体深度がボケる。こういう時、マニュアル操作ができるカメラが恋しくなるが、持ち歩きの手軽さには代えられない。写真を撮ることに技術とか屁理屈はいらない。どんなことでもそうだがしょせんは場数の問題。風景という素材は一見、動かず変わらないように見えるが一瞬の一場面のようなタイミングがある。
中秋の名月令和3年9月21日moon-viewing
 いつ見ても月は月に変わりはないのだが、こうした詩的な季節感は時間に追われるような生活をしていると必要になる。この時期は例年夏の暑さが収まる頃で、暑さが苦手な私はホッとしながら月を眺める。歳時記というのは生活の切り替え等を指南している。まして去年や今年のようにイベントや年中行事の中止が相次ぐと、季節を知るのが大事。季節感のある、文中に必ず季語が入る俳句のような写真が撮れていたら成功だと思う。

テーマ: - ジャンル:写真

Category :  イベント
tag : 
 GSX1300Rハヤブサの発売は1999年。当時全盛を誇ったビッグバイク、カワサキZZ-Rやホンダのブラックバードを追う形で登場。スズキはヨシムラと開発段階から組んで、2000年の鈴鹿8耐「Xフォーミュラ」クラスにも参戦。初代ハヤブサは8耐ベースマシンとして強力な潜在力を印象付けた。
スズキGSX1300Rハヤブサ隼Hayabusa火薬御飯KANERU-Sあんだあ☆びれっじ 魔輝屋REDWINGS‐RPP静岡ホビースクエア(SHIZUOKA HOBBY SQUARE)静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡3F
 それから20年も経つが、初代の意匠をよく踏襲したマイチェンのおかげで古さを感じさせないブランドイメージを確立した。カワサキZZ-Rは先発で人気もあったため、かえって方向性がぶれ、その打倒のために投入されたブラックバードは、途中からトレンドの環境性能に走ったため、実質一世代で終わってしまった。ハヤブサは良くも悪くもクセの強いデザインだったが、おかげでブレずに存在感を放ち続けた。特にこの紺色とシルバーはカモフラ風パターンは巨体をシックに落ち着かせる。またメインのブラウン系メタリックも他に見掛けない個性的な配色で異彩を放った。走る姿は、何かと比べて速いとか遅いかというよりも、質量感と迫力があった。
スズキGSX1300Rハヤブサ Hayabusa静岡ホビースクエア(SHIZUOKA HOBBY SQUARE)静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡3F
 かつて300㎞/hまで刻まれたメーターはフルスケールと呼ばれ、実際に300㎞/hが出るかが大論争だった。ハヤブサはフルノーマルでもサーキットで300㎞/hを超えると絶賛された。オドが液晶で走行距離は不明だが、ホビースクエア開館時からあるこのスズキはおそらくデッドストック。
スズキGSX1300Rハヤブサ隼Hayabusa(GSX1300RA)火薬御飯KANERU-Sあんだあ☆びれっじ 魔輝屋REDWINGS‐RPP静岡ホビースクエア(SHIZUOKA HOBBY SQUARE)静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡
 現行車とは対照的に、90年代はゼッケンを貼る大きめのテールカウルやカスタム風の小型テールランプが流行り。マフラーも現行は樹脂製の化粧板が付く機種が多いが、この当時は長めの円筒形サイレンサーが主流。タイヤサイズは190/50ZR17。極太扁平タイヤも当時のトレンド。
スズキ Hayabusa 1300(GSX1300R)1/12TAMIYAタミヤ模型プラモデルHayabusa 1300火薬御飯KANERU-Sあんだあ☆びれっじ 魔輝屋REDWINGS‐RPP静岡ホビースクエア(SHIZUOKA HOBBY SQUARE)静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡3F
 このハヤブサという車種を選択したのはさすがタミヤだ。シルエットといいカラーリングといい、スケールモデルになっても単体でも存在感がある。バイクや四輪はやはり最初期のイメージがいちばん強い。Ⅱ型以降がそれをうまく継承できるかは、時流もあって半ば運のようなもの。ところでタミヤもスズキもハヤブサも、立派な静岡の地元企業の地場産品だ。

テーマ:プラモデル・模型 - ジャンル:趣味・実用

Category :  イベント
tag : 
 リニア中央新幹線のコンセプトは1970年(昭和45年)の大阪万博時に公開されたリニア・モーターカーが最初のモデルと思う。東京・名古屋間を長野・岐阜経由で結ぶルートで、路線距離285kmの間に6駅。名古屋まで最短40分、大阪まで延伸された場合で最短67分という未来の乗り物だった。
リニア中央新幹線南アルプスルート山梨リニア実験線The Chuo Shinkansen超電導磁気浮上式リニアモーターカー静岡県知事川勝平太反対運動6駅(品川駅 - 名古屋駅間)(名古屋駅 - 新大阪駅間)品川駅Shinagawa Station神奈川県駅(橋本駅)山梨県駅長野県駅岐阜県駅名古屋駅中央リニアエクスプレスJR静岡駅Shizuoka Station
 昔に比べると需要も減ってコストや競争力の点でも厳しいが、将来的な技術開発のためにもリニア実用化は必要な事。遅れればそれだけ費用が嵩む。静岡県にはほぼ実利のないリニア建設にケチを付けたのが県知事の川勝平太だ。最初は生態系への影響など革新系らしい問題提起をするが、大井川水系の過去の渇水問題と絡めることに成功し、流域住民等を煽って支持を取り付けてしまった。静岡県の地域性のような「揚げ足取り」の風習に火が着いて、収集の付かない泥仕合に陥ったのは、恥ずかしいことだ。
リニア中央新幹線南アルプスルート 山梨リニア実験線linear motor car超電導磁気浮上式リニアモーターカーL0系静岡県知事川勝平太反対運動(品川駅 - 名古屋駅間)(名古屋駅 - 新大阪駅間)品川駅Shinagawa Station神奈川県駅(橋本駅)山梨県駅長野県駅岐阜県駅名古屋駅中央リニアエクスプレスJR静岡駅Shizuoka Station
 逆にJRの冷静な対応が、地元の田舎風情を浮き彫りにして赤面の至りだ。金銭的な補償問題も長引けば実入りが減る。入る頃にはこの世に居ない原告も多い。今のような情報社会では民度の低さの烙印を捺されるリスクをよくよく心得るべきだ。一度振り上げた拳を降ろせなくなった反対派は惨めという他はない。相手は国交省と元国営企業。こっぴどいお礼参りを喰らう前に、ほどほどで妥協してリニア開通を皆で祝ったほうが良い。

テーマ:鉄道 - ジャンル:サブカル

プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード