FC2ブログ

火薬御飯

Category :  オートバイ
tag : 
FZR250(1HX系)の特徴の一つがインナータンクとそれを覆う鉄製タンクカバー。80年代にインテグレーテッドと称されたデザイン上の都合と重心の集中のため実際のタンクは縦に長い形で内蔵されている。この構造のため湿気を溜め込みやすいが タンクが欠品になると維持が難しくなる旧車の中では優位な点の一つ。特にレプリカ系はフレームに沿って尖った形状のタンク底部分から腐食して穴が開く。
FZ250(1HX)合体フェーザーFZR250(2KR)ヤマハYZF-R25(MT-25MT-3)カワサキNinja250ホンダCBR250RRバイクイベント新東名NEOPASA清水県営興津団地第三京浜NS&MVXエイティーズ宮ヶ瀬KROGミーティング鈴鹿8時耐(資生堂TECH21)平忠彦ケニー・ロバーツ80s Meeting 80sミーティング
少し前からフュエルコック付近の滲みが気になっていたが やはりというべきか原因はピンホールだった。過去にFRPを貼り付け補修したこともあったが…やはりダメ。穴を塞ぐていどでは何れ腐食が拡がって収拾が付かなくなる。プロなら溶接と蝋付けという手もあるらしいが 現実的ではない。そんな雑誌記事的な方途を素人が語ったところで実行できた奴を見たことがない。金と手間が合わないからだ。
FZR250(2KR)フューエルタンク燃料コックFZ250(1HX)合体フェーザーヤマハYZF-R25(MT-25MT-3)カワサキNinja250ホンダCBR250RRバイクイベント新東名NEOPASA清水県営興津団地第三京浜NS&MVXエイティーズ宮ヶ瀬KROGミーティング鈴鹿8時耐(資生堂TECH21)平忠彦ケニー・ロバーツ80s Meeting 80sミーティング
ピンホールをドライバーで突付いたら大穴になってしまった。タンク内の錆がひどくなった部分は外から叩いても金属音ではなく 「ポクポク」といった有機質の音がする。錆取り剤を使っても地が薄くなったことに変わりはない。中古タンクはヤフオクに安価で山ほどあるが程度は似た様なもの。乗り方よりも保管場所に影響される。いっそ早めに解体されて単品で乾燥していた期間が長いほうが程度がマシ。
FZR250(2KR)フューエルタンク燃料コック錆取りレストアオーバーホールFZ250(1HX)合体フェーザーヤマハYZF-R25(MT-25MT-3)カワサキNinja250ホンダCBR250RRバイクイベント新東名NEOPASA清水県営興津団地第三京浜NS&MVXエイティーズ宮ヶ瀬KROG東北支部軽井沢第三京浜ミーティング鈴鹿8時耐TECH2180s Meeting エイティーズ ミーティング
燃料コックをタンクに固定するネジが固着して回らないのでリューターやドリルで揉んで潰す。どうせタンクは用済みだからだ。新規に購入した中古タンクはヤフオクで@490円だったが送料が2000円ほど掛かった。高価な錆取り剤を使う意味はないのでサンポールで落とし中性洗剤で中和。水洗い乾燥ていど。あまり念入りに処理していると いつまでも走れないまま他がダメになる。燃料コックは できるだけ分解。アルミの腐食はプラモ用リューターにブラシ等を咬ませて軽く落とす。
FZR250(2KR)フューエルタンク燃料コックFZ250(1HX)合体フェーザーヤマハYZF-R25(MT-25MT-3)カワサキNinja250ホンダCBR250RRバイクイベント新東名NEOPASA清水県営興津団地第三京浜NS&MVXエイティーズ宮ヶ瀬KROGミーティング鈴鹿8時耐(資生堂TECH21)80s Meeting エイティーズ ミーティング
中古タンクに洗浄したコックを取り付け燃料を入れエンジン始動した状態。以前の漏れ痕が残るが新たな漏れはなく一安心。このていどのハーフレストア実働のため頻繁に修理しているがFZRは整備性が良く中古部品も安く豊富なためネタを提供してくれている。永く乗ることよりも安価で維持することを優先したのは レストアに対するアンチテーゼだと思っている。それでも直している内に急に春になった。
スポンサーサイト



テーマ:KR250/KR250S/KR-1 - ジャンル:車・バイク

Category :  NEWS
tag : 
数年前どこかの某県議が 興津川から袖師埠頭に掛けて高さ21Mの防潮堤を整備するとぶち上げた。すぐに思い出したのは進撃の巨人(笑)。幸い計画は立ち消えになり防災機能を兼ねた海浜公園が整備中。高い耐震性の設備よりも 日常に適う中で地域の活力を生かした民間防災にシフトし始めていることは良いことだ。
30m屈折はしご付消防ポンプ自動車スーパージャイロラダー「はしご車」日野モリタ静岡市消防局特別高度救助隊(静岡スーパーレスキューSSR)興津多目的グラウンド(新興津緑地公園創価学会静岡市清水文化会館マリナートShizuoka City Shimizu Culture Hall)折戸潮彩公園防災フェスタinしみず2018JR清水駅東口イベント広場
子供の頃から我が静岡県清水区(旧清水市)は「日本一危険な場所」と学者先生方から名指しされてきた。だから慣れて意識が薄れたわけではなく人口減少のほうが深刻になって 口に出さなくなっただけだ。災害の度に地元は右往左往させられている。常に防災グッズ,フル装備で学校や会社で働くわけにはいかない。学者や御役所の提案と地域の実状や 実際に「できること」とはズレもある。「地震が来た」から警察や消防に通報しても 臨場までは自分で身を守らなければならない。
災害救助犬(レスキュードッグ)訓練Search and rescue dogNPO法人全国災害救助犬協会ケネルクラブKennel Club静岡スーパーレスキューSSR興津多目的グラウンド(新興津緑地公園静岡市創価学会清水文化会館マリナートShizuoka City Shimizu Culture Hall)折戸潮彩公園防災フェスタinしみず2018JR清水駅東口イベント広場
正直いって地震が「明日くる」とは思っていないし 意識は低いかもしれない。会社はともかく地域の訓練など参加したこともない。このイベントには屋台が目当てで来た。だが追悼番組を見て落ち込んでいるヒマがあったら物見遊山で冷やかしに見物するのは意外と勉強になる。予想や対策は年毎に変わる。この日もレスキューオタクから備品を番している消防士や自衛官殿のお話がかなり興味深かった。
国土交通省TEC-FORCEテック・フォース排水ポンプ車照明電源車工作支援車緊急災害対策派遣隊中部地方整備局
国土交通省TEC-FORCEの照明電源車と排水ポンプ車。なるほど、こんな部隊もあったのか…と今回初めて気付いた次第。冠水した場所の水を汲み出す様子はニュースで見たことがあった。災害発生時より後々の復旧作業に当られる。省庁というと御役所と括ってしまうが現場仕事に従事する方もいると知って何か安堵。

テーマ:東日本大震災 - ジャンル:政治・経済

プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード