FC2ブログ

火薬御飯

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
「血のハロウィーン」後の集会で、なんとなく「特攻の拓」を思い出してしまう終盤。実際「東リベ」本編はもう少し先があるが、タケミチの晴れ舞台でいちおう一期の締め括りと二期の「聖夜決戦編」のフラグが立つ。
東京リベンジャーズ23話「End of war」佐野万次郎マイキー「東京卍會」総長松野千冬まつのちふゆ「壱番隊副隊長」半間修二ハンマシュウジ「愛美愛主」総長代理→「芭流覇羅」初代副総長→「東京卍會」陸番隊隊長→「天竺」幹部
場地が欠けてしまった壱番隊副長の千冬と、木崎の誘いで芭流覇羅から寝返った形になる半間。この節操の無さが木崎の手下である所以。正体を現さない木崎に代わって実行役を務める。ネタバレになるが存在が謎のまま東マンに絡み始める木崎もその行動原理は実はかなりくだらない。その意外とチンケな木崎に師従して族を転々とする半間もかなり哀れな奴(笑)。
東京リベンジャーズ23話「End of war」佐野万次郎マイキー「東京卍會」総長松野千冬まつのちふゆ「壱番隊副隊長」
ヤンキーの恒例行事、仲間の墓参り。ここでマイキーから千冬に場地の後任の話があったとわかる。「血のハロウィーン」で場地の奪還を掛けたマイキーの願いは外れるが、木崎の正体を暴いて東マンを守るという場地の思いはこの時点ではやや中途半端だが千冬とタケミチに引き継がれた。
東京リベンジャーズ23話「End of war」花垣武道タケミッチ龍宮寺堅りゅうぐうじけんドラケン「東京卍會」副総長
ドラケン君の実家については序盤で少し紹介されるが、一虎の面会の後タケミチが初訪問。風俗店の入った雑居ビルの一室でドラケンの育ちの悪さが演出される。そのためかヤンキーという人種はやたらと友達思いで壁に思い出の写真が貼ってあるのもお約束。プリント写真というのが古風。
東京リベンジャーズ23話「End of war」佐野万次郎マイキー「東京卍會」佐野エマ妹
ドラケン君が健在でないと語れない佐野兄妹のボケも結局タケミチ日向カップルの引き立てになってしまう。マイキーが妹愛でデレる。過去の彼女はマイキーとドラケンの仲を支え日向やタケミチとも親しい重要なポジションを担う。序でにクライマックスのハッピーエンドを演出してくれた。

テーマ:東京リベンジャーズ - ジャンル:アニメ・コミック

プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード