FC2ブログ

火薬御飯

Category :  NEWS
tag : 
令和6年「世界青年学会 開幕の年」開幕から一か月半。本年は元旦早々に能登地方の震災もあり慌ただしい中でしたが気が付けば「伝統の2月」も半ば。昨年の感傷に浸る間もなくいよいよ本格的に動き出す時がきました。
2024年「世界青年学会 開幕の年」総合案内センター創価学会総本部Soka Gakkai Headquarters Complex東京都新宿区信濃町
本年も総静岡の先駆を切るべく学会本部に外部の友人を連れて行ってきました。正確には西東京市の友人宅から彼のクルマで信濃町を経由して東京駅まで送ってもらった…という元日の午後。信濃町から東京駅に行く途中で例の震災の大きな横揺れに遭いました。震災の件は既に触れたので割愛しますが、あるいは渋々だったかもしれませんが私の初詣に付き合ってくれた東京の友人に感謝しています。私としては折伏を兼ねてますし組織に報告こそしていませんが「新来者一名」として差し支えないと思います。
2024年「世界青年学会 開幕の年」広宣流布大誓堂創価学会総本部Soka Gakkai Headquarters Complex東京都新宿区信濃町
折伏は大聖人の御遺命であり学会員の使命。総静岡の幹部等は知りませんが、私の場合は常にこの「新来者」に拘って弘教に励んでいます。残念ながら総静岡は個々人で折伏をしようとせずウソの成果で幹部を名乗る者や激しい怨嫉を起こす輩も今だに後を絶ちません。こうした輩の所業は常に姑息で陰惨。中には私から折伏成果を盗んで大顰蹙を買った幹部もいました。歴代会長が青年に厳命した指導があります。「卑怯者になるな!」
反対に真摯に友人知人の幸せを祈っていくなら、その思いは必ず通じます。それらが信用となり人望となる。如何に妬み狂っても純粋な友情や人脈を断ち切ること等できません。持つべきものは友。友人は男の財産。本年も折伏精神を漲らせ真摯な対話を通し弘教拡大に励んでまいります。

テーマ:創価学会 - ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード