FC2ブログ

火薬御飯

Category :  オートバイ
tag : 
3年ほど前に代車として業者から一万円で購入したセピアZZ。年末にギアCが入庫したため作業スペース確保のため売ってくれた業者氏に引き取られることになった。リード50を90に乗り変える間から賞味2年くらいの稼動期間。特に聖地巡礼ツーリングなどにずいぶん酷使したが寸速と堅牢は変わらず活躍してくれた。
SUZUKIセピアZZ前期(CA1EB = AF50ZZ)後期(CA1HC = AJ50ZZ)アニメ苺ましまろ浜松聖地巡礼県営興津団地Hi-UPスズキZZ(CA1PB = AZ50R)アドレスV100アドレスV125AddressTune(アドレスチューン)Address50(AD50)原付スクーター
初期アドレスが発売された翌年1990年からモデルチェンジする3年間スタンダードのセピア(CA1EB)のオプション仕様としてバカ売れしたのはほぼ忘れられている。一部資料には1995年発売になっているがアドレスの特装車アドレス・チューンと略同型エンジンなので1990年(平成元年)で間違いないと思う。ジョグが横型エンジンになった3YKも同時期だがたぶんセピアのほうが店頭価格が少し安かったと思う。とにかくリアウィングとかディスクブレーキとかハイマウント・ストップランプとか特別装備とステッカーがアリガタイ時代でプラス数万円を叩いて若者(特にヤンキー)が喜んで買っていった。だからゲーセンの前でよく見掛けた気がする。
デイトナ セッティングマニュアルスズキセピアZZ(CA1EB = AF50ZZ)ホンダ初代ディオSK50AF18・AF25ーパーディオAF27・AF28ライブディオAF34・AF35・SR・SP・ZXスマートディオAF56・AF57・AF63ヤマハJOGジョグ27Vペリカン2JA3CPジョグスポーツ3KJジョグZ3YKネクストゾーン4JP4LVアプリオJOG・Cリモコンジョグアドレス・チューンHI
1994年頃車検などの規制緩和されるまでカスタムはすべて違法改造。そんな時期に合法チューンを模索してくれたのが静岡県森町に本社があるデイトナ。キタコやキジマも苦労していたがチャンバーやボアアップはほとんど済し崩し的黙認。ようするにイイカゲンだった。セピアはホンダのメットインの意匠を避けるためのモノコックフレームのおかげでエンジンに手が届き難かった。トルクが細いため吸排気よりウェイトを少々変えると加速が良くなる。そんなネタを山ほど蓄積。今もバイク同人ネタに事欠かない。そんな90年代ヤンキーマシン。まだまだネタありそう。

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.jp/tb.php/1318-ddbf1a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード