FC2ブログ

火薬御飯

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
“無敵の笑顔で荒らすメディア、知りたいその秘密ミステリアス…”…星野アイの画を見るとYOASOBIの「アイドル」が脳内を流れ始める。私的にそれほどヌマったワケではないが超詩的なYOASOBIの楽曲がアニメの全体観にぴったりかぶる。それに比べるとフリーレンはイマイチ…な感じ(笑)。
【推しの子】展YOASOBI「アイドル」静岡PARCOパルコ
お、黒川茜がいるじゃん。アイをトレースして覚醒する茜のエピソードは1期で最強の神回。ただ前評判の頃はもっと軽いコメディ系と思っていたが実は重厚なサスペンス系。業界の事情や現代的な社会問題を鋭く突いて切迫感や臨場感があってドラマ性が強い。最近のテレビ番組の安っぽい脚本しか書けない放送作家はこの【推しの子】を見て勉強したほうがイイ。
【推しの子】展YOASOBI「アイドル」パルコ静岡PARCO物販
いかにもアニメ的な超転回はないが重厚なストーリーが合理的に進展して説得力がある。またSNSなどストーリー作りで扱いにくい今風の要素も巧みに折り込んで現実感や問題意識を触発する。初回の90分スペシャルも単なるネタ作りの掴みではなく別の時系列で前半の導入部を構成している。
【推しの子】展YOASOBI「アイドル」パルコ静岡PARCO催事場
前述のオープニングテーマYOASOBIの「アイドル」の設定とのカブリもいい。ストーリー重視のアニメゆえ画的に少々地味で単調に見えるのがオタク的には残念要素かもしれない。そのぶんカタギのアニメ入門用には打って付け。平たく言えば普通の人が見て話題にしても恥ずかしくない名作。
【推しの子】展YOASOBI「アイドル」SHIZUOKAパルコ静岡PARCO催事場
PARCOはもともと女性客が多い。ここもJKが多くオッサンは近づきにくかった。アニメは限られたオタクが見るものだったが【推しの子】は作品の質が高く認知度の向上に一役買っている。2期も覇権になるだろうが私的な好みとは少しズレる。JKが多くて入りずらいのもあって早々に退散した。

テーマ:推しの子 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.jp/tb.php/2174-c53c0c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード