FC2ブログ

火薬御飯

Category :  イベント
tag : 
例年11月はタミヤフェアと富士コスが連続するのだが今年はその間に訃報があって少し忙しくなって詳細なアップが遅れた。もちろんプラモ界の神「田宮俊作」会長閣下は今年も矍鑠と自ら商談に当る超アグレッシブ。世界的な疫病の蔓延も追い風に変え更にタミヤは反転攻勢に出た感がある。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”静岡市駿河区曲金ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰小鹿タミヤ
小鹿タミヤ本社の(1/100くらい)模型。コロナ禍の巣篭り需要は伊達ではなくバンダイもタミヤも大幅増産。更に新工場の着工など設備投資も進んだという。ガンプラに比べて控え目なタミヤもラインナップを更に充実。計算されたパーツ割りによる作り易さと部品の合いの正確さは新興国を中心に群雄割拠の新参メーカーを寄せ付けない。やはりタミヤは世界最強だ。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”静岡市駿河区曲金ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰小鹿タミヤ1・35ドイツIV号戦車F型伝令バイクセット北アフリカ戦線
あーイイなァ。私が現役モデラーの頃はH型とD型が出たばかりだったⅣ号戦車。イタラエレイ(イタレリ)のF型G型が異常に高価で手が出なかった。戦中のドイツ軍戦車は頻繁に現地改造されるため特にⅣ号は各型が混在するがここにきてタミヤはⅣ号戦車のフルラインナップを企んでるようだ。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰1/35ミリタリーミニチュアシリーズ 135 動物セットⅡ
ディスプレイモデルの概念が無かった70年代からタミヤはアクセサリーパーツにも積極的だった。例によって当時は「そんなモノ売れない」と前評判は低かった(田宮会長談)。今では家具や標識などジオラマパーツに特化したメーカーも存在する。内容もピンキリだがコスパはタミヤが高い。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”静岡市駿河区曲金ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰小鹿タミヤ1・35イスラエル主力戦車メルカバMerkava מרכבה
これは発売と同時に作った。時節柄申し訳なさそうに展示のメルカバ。TVニュースによく映るのはMk.4型でコチラは初期型のMk.1。歩兵ATM対策の複合装甲を貼りまくったシナイグレーのMk.4よりガリラヤの平和作戦で初陣同士のT-72を撃破したMk.1が印象的。ミリタリーネタは何かと微妙だ。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”静岡市駿河区曲金ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰ロッキード・マーティンF-35BライトニングII統合打撃戦闘機JSF
航空自衛隊にも配備が始まったF35ライトニングⅡ。キットは垂直離着陸型で「空母いぶき」にも登場するF35B。可変ノズルやリフトファンのディテールが興味深い。軍事機密の塊りをここまで再現して良いのか?と心配になる。ネットでも有名モデラーが各部品の合いの良さを絶賛している。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”静岡市駿河区曲金ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰ウォーターライン海上自衛隊もがみ型護衛艦FFM-1もがみFFM-2くまのFFM-3のしろFFM-4みくまFFM-5やはぎFFM-6あがのFFM-7によどFFM-8ゆうべつ
海自の最新鋭護衛艦もがみ型。現行で8番艦まであるが合計12隻が建造予定。キットは1番艦もがみから6番艦あがのまで作れるという。そうした話をブースのタミヤ社員氏がていねいに説明してくれる。ウォーターラインといえば連合艦隊だったが拡充凄まじい海自護衛艦隊もラインナップ中。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”静岡市駿河区曲金ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰1/12ドゥカティ スーパーレッジェーラV4完成品
マスターワークコレクション1/12ドゥカティ・スーパーレッジェーラV4。最近はプラモの組み立てや塗装をする商売があるがコレは完成品。このクオリティーで16000円は高くないかもしれない。バイクや四輪をキレイに作るにはかなりウデが要る。半完や欠品有りのディテールアップもあり。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰ミニ四駆「エアロ アバンテ」ミニ四駆実車化プロジェクト1/1 GIANT MINI 4WD PROJECT
ラジコンやミニ四駆もタミヤが作ったサブカル。私は時期的に乗り切れなかったがミニ四駆人口は相当な数でしかも二世代から三世代に跨る。それを実車化してしまうのもスゴイ。バンパー上にあるのが実物のミニ四駆。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰1/35陸上自衛隊 LAV軽装甲機動車
こちらも恒例の陸自実車展示。災害復旧のエキスパート板妻駐屯地34普通科連隊の軽装甲機動車LAV。もちろん1/35でプラモ化されている。陸上自衛隊の装備品の模型化もタミヤの他ファインモールドやアオシマも積極的で既に退役した車両や戦車や装甲車までラインナップが充実しつつある。
タミヤフェア2023 “Tamiya Fair”ツインメッセ静岡2023年11月18日㈯19日㈰トヨタTS050 HYBRID2019年FIA耐久選手権 (WEC)24 Heures motosル・マン24時間耐久レース24 Heures du Mansレナウンチャージマツダ787Bミニ四駆電動RCカーシリーズ 1/10RC ラジコン1/24プラスチックモデルキットTamiyaタミヤ
実車展示は客寄せのオマケのようなものだがやはり目が行ってしまう。機能的にできたマシーンは存在感があって美しい。トヨタは世界的に危うい工業界にあって唯一高い志しを貫いてくれている。志しが高く結果も残しているから人気がある。その分身を手元に置けることがモデラーの至福。

テーマ:プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.jp/tb.php/2221-bfe7a54c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード