FC2ブログ

火薬御飯

Category :  旅行・ツーリング
tag : 
「人間だけが神を持つ。可能性という名の内なる神を…。ここまで来た、その決意に揺らがぬ自信はあるか?」…もう10年以上も前になるのか。UCを初めて見た時、その段違いのクオリティーと重厚なストーリーがガンヲタでない私にも強烈に印象に残った。直後、私は失業して静岡の等身大ガンダム会場でバイトすることになる。だから初見だが懐かしいと思った。
東京・お台場ダイバーシティ東京プラザフェスティバル広場GUNDAM実物大ユニコーンガンダムUC2023コミケC103同人誌サークルあんだぁ☆びれっじKANERU-S火薬御飯RED‐WINGS東京ビッグサイトゆりかもめ青海駅
この実物大UCのフレームはそのRX-78の流用であるという。ガンオタの知人の説ではNTデストロイ・モードの変形ギミックはむしろ実物大の変形を意識して考えられたのではないか?という。たしかに大規模な変形ではなく機体表面がスライドや回転してサイコフレームが露出し発光するパフォーマンスは手の平サイズのガンプラより実物大にこそ合理的に思える。
東京・お台場ダイバーシティ東京プラザフェスティバル広場GUNDAM実物大UCガンダムユニコーン2023コミックマーケットC103サークルあんだぁびれっじ同人サークルあんだぁ☆びれっじKANERU-S火薬御飯RED‐WINGS東京ビッグサイトゆりかもめ青海駅 (2)
それはさておき、この実物大UCがいずれエアリアルに改修されてしまうのではないかという信憑性の低いウワサが流れ少しムリをしてもユニコーンを見ておかねばと思った次第。ガンドフォーマットにも転用できるし。まあ可能性は低いと思うけど。でもガンヲタにいわせれば「YOASOBIは“アイドル”よりも“祝福”が先だ!」って言うしガンプラの販促のためならバンダイはヤルかもしれない。ストフリやバルバトスはなかろうが(笑)。
東京・お台場ダイバーシティ東京プラザGUNDAM実物大UCガンダムユニコーン2023コミックマーケットC103サークルあんだぁびれっじ同人サークルあんだぁ☆びれっじKANERU-S火薬御飯RED‐WINGS東京ビッグサイトゆりかもめ青海駅
UCのデザインは大河原伯ではなくカトキハジメ氏で永野護デザインに近い。可動が意識されていたようで複雑な面体で構成される。フレームにアーマーを貼り付けるフォーマットが近年のガンダムのトレンド。背面はRX-78を継承する伝統的なバックパックのシンプルさが良い。ただこの状態ではビームサーベルは収納されているのが正解。UCガンダムでは寧ろガンダムモードが覚醒状態でノーマルのユニコーンモードでもニュータイプ専用のワンオフ機クシャトリヤと互角に戦えるのだから戦闘力は圧倒的。
東京・お台場ダイバーシティ東京プラザフェスティバル広場GUNDAM実物大UCガンダムユニコーン2023コミケC103サークルあんだぁびれっじ同人サークルあんだぁ☆びれっじKANERU-S火薬御飯RED‐WINGS東京ビッグサイトゆりかもめ青海駅
「アンナ…私の願いは叶ったよ…」とカーディナル・ビストのような心境になったが、ここまで来るとNT-Dのパフォーマンスも見てみたくなった。それもサイコフレームの発光が映える夕暮れ時がイイ。バンシーやナラティブに改造されてしまう前にまた来るとするか。年に二回は通るし。

テーマ:ガンダムUC - ジャンル:サブカル

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.jp/tb.php/2239-df03068d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード