FC2ブログ

火薬御飯

Category :  イベント
tag : 
特に依頼があったわけではありませんが浜松で先生の写真展があったので仕事の合間を縫って行ってきました。私が個人的にこの写真展が好きで数年前、富士宮で開催の時も行きました(原付で)。今回は浜松駅前のアクトシティなのでJR。静岡駅から1時間10分。料金は片道1340円でした。
「自然との対話」池田大作写真展ACT CITY Hamamatsuアクトシティ浜松Aゾーン大ホール静岡県浜松市中央区板屋町111-1JR浜松駅
会場のアクトシティは浜松駅北口のほぼ隣接。ただこの手の施設の常でホテルや飲食店街が併設されるため導線が複雑で敷地内を一周回ってしまいました。駐車場からなら案内があるのですが。JRや新幹線で行く場合は駅北口ロータリーを鍛冶町通りまで出て東進。アクトシティの最も東側に専用エントランスがありました。因みに静岡から新幹線(こだま)の場合は所用時間は半分以下の30分ですが料金は自由席特急券が990円で合計2,330円、指定席は2,290円で計3,630円。便数は多いので急用に良いでしょう。
「自然との対話」池田大作写真展ACT CITY Hamamatsuアクトシティ浜松Aゾーン大ホール鍛冶町通り静岡県浜松市中央区板屋町JR浜松駅北口
学生部の頃、聖教新聞社のカメラマン(通信員ではない)の助手のアルバイトを頼まれたことがありました。ちょうど学校が春休みで富士宮周辺の桜の撮影をする時の機材を持って歩く仕事だったと思います。そのカメラマン氏が池田先生の撮る写真を「俳句のようなもの」と評されていました。良し悪しではないがプロの目線でも一定の評価があるということでした。
会場内では池田先生が風景等を撮影される様子が録画で上映されていましたが普通の一眼レフをやや遠めに構えてシャッターを押していられるようです。技術的なことよりも感性を研ぎ澄ませて撮影されているようです。
「自然との対話」池田大作写真展ACT CITY Hamamatsuアクトシティ浜松Aゾーン大ホール展示会場鍛冶町通り静岡県浜松市中央区板屋町JR浜松駅北口
会場内はもちろん撮影禁止ですが初日とあってマスコミの取材もありました。かつては静岡市周辺でもこうした展示イベントが多数催され昔はイベントの運営にも青年部が動員され盛り上がったものでした。私は運営に携わることはありませんでしたが結集や新来者の連れ出しに奔走しました。
昔の学会活動は今に比べてかなり多忙で一種の取捨選択を迫られることもありました。イベント設営は大勢集まってそれは楽しそうでしたが私はその頃お世話になった先輩の意向もあって運営はあまり参加していません。
「自然との対話」池田大作写真展Daisaku Ikeda創価学会インタナショナル(SGI)会長Soka Gakkai アクトシティ浜松ACT CITY Hamamatsu大ホール展示会場鍛冶町通り静岡県浜松市中央区板屋町JR浜松駅
当時は学会に対する風当たりも強く、そうした中で文化芸術活動を通して学会理解の輪を拡げることが既に一つの折伏行になっていました。生来口下手な私にとって苦行ではありましたが、それらが人と会って話し説得する術を得る大切な機会を与えてくれました。一見地道な活動が後に社会で大いに役立つスキルとなります。学会活動に何一つムダはありません。
展示の感想等ですが先生の写真は俳句のようなものなので感想は各自ということで(笑)。芸術に触れるつもりで見学するのに良い時期と思います。

テーマ:創価学会 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.jp/tb.php/2279-7641ffe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード