FC2ブログ

火薬御飯

Category :  イベント
tag : 
ホビーショーのメインはもちろんプラモデル。だがド迫力の実車展示も見逃せないしマスコミもそれに集中する。自衛隊の車両やレーシングカー等普段お目に掛かれない逸品がココに集まる。それはこのイベントに物凄い権威とステータスがある証。だから有り難く見学して大いに盛り上がる。
静岡ホビーショー89式装甲戦闘車
写真が残っている中で最古と思われる2008年頃の画像。まだ比較的ローカルな雰囲気の時期で良くも悪くも認知度・注目度共に高くなかった。市や地元が注目し始めたのは2010年の「静岡ホビーフェア」。ネーミングが紛らわしいが「等身大ガンダム」が東静岡に半年間立った時から。この時から「模型の世界首都」という名称が付与され認知度が一気に上がった。
2011年正月東静岡ガンダム
私の職歴の中で唯一誇れる仕事。ガンダム・オフィシャルショップ店員。開会前日の2010年7月23日から2011年3月下旬までの半年間ガンダム左後ろの特設会場でバイトしたため履歴書にも書いている。もっとも最後の頃は東北の震災の影響で来客も疎ら。だがRX-78はビクともしなかった。
ランボルギーニ・アヴェンタドール靜岡ホビーショー2012年
実車展示といえば毎年気合いが入るアオシマ。2012年はまだ自衛隊は戻って来ない中アオシマはランボルギーニ・アヴェンタドールをぶち上げた。その後も新旧織り交ぜノンジャンルのカープラモのラインナップに余念がないアオシマは貴重な実車やレプリカを会場にディスプレイしてくれる。
1/1  九五式中戦車 静岡ホビーショー ザ・パシフィック(The Pacific)
2013年、艦これ配信と前年暮れのガルパン効果で流れが変わり始める。この年、御殿場の㈱カマド様がスピルバーグの映画に登場した九五式軽戦車レプリカを取得して初展示。去年とうとう実車を日本に揚陸。ミリタリーの認知度が上がると同時に静岡ホビーショーにキャラ物の参入が増える。
静岡ホビーショー 2014年 10式戦車 ツインメッセ静岡 東部方面隊 陸上自衛隊 駒門駐屯地 第1機甲教育隊
2024年、当時最新鋭の10式戦車が会場中庭を蹂躙。駐屯地外の展示は大洗に続いて2例目。左翼系の地元マスコミは中継しなかったが既に落ち目の地方民放なんか相手にされず記念すべき朗報はネットで拡散。災害派遣等もあって自衛隊も注目度も上がった。ホビーショーの来場者も爆増が続く。

テーマ:静岡ホビーショー - ジャンル:地域情報

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.jp/tb.php/2305-7689f1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード