FC2ブログ

火薬御飯

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
中盤に出てきた「月がキレイ」というのは漱石の逸話で、英語教師だった漱石が“I LOVE YOU”の邦訳が適当でないから「月がキレイですね」とでも言っておけ!と生徒を諭した、以後「月がキレイですね」というと“I LOVE YOU”と暗に言っているという。事実かどうかは不明の都市伝説ともいう。
Mamahaha-no-Tsurego-ga-Motokano-Datta-継母の連れ子が元カノだった
連れカノにはこんな古典文学の逸話や表現が時々出てくる。制作のプロジェクトNo.9はロウきゅーぶ!やエグゼロスなど露骨なエロアニメを得意とする会社だが、原作の下地がかなり上質に書かれているため、在り来たりの低俗なラブコメに分類するのはモッタイナイほど心理描写の質感は高い。
中盤から絡むラノベオタクの東頭イサナのピュアな攻めの前に、高校デビューで取り繕った結女の陰キャの心の声が顔を覗かせる所がオモシロイ。
継母の連れ子が元カノだった連れカノ10話Mamahaha-no-Tsurego-ga-Motokano-Datta-
元カノのいる前に別の脈アリが現れたらさっさと乗り換えるのが今風だけど、それじゃ物語にならない。ここでは純粋過ぎて勘違いを続けるイサナに対し、素直になれない結女の葛藤の描写がストーリーに厚みを与える。
そういえば漱石の長編「こころ」も三角関係の回想(というか遺書…)で、こちらは昔の話でもあるし葛藤から恋敵をハメて懺悔する陰惨な結末だったが心理描写はさすがに鋭いものがあった。それを今風に軽くした感じ。

テーマ:継母の連れ子が元カノだった - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
全くの私感だがサンシャインはラブライブのシリーズ中でも別格だと思っている。他の3作はお茶の水、お台場、原宿と都内が舞台だがサンシャインは唯一地方。登場人物もそれなりに田舎臭い。聖地の設定も徹底してる。
Love Live! Sunshine!!PremiumShopラブライブ!サンシャイン!! プレミアムショップin BiVi沼津静岡県沼津市添地町72青秀ビル1階ラブライブ!サンシャイン!!プレミアムショップ出張所inららぽーと沼津JR沼津駅Numazu
初代のμ'sが諸々の事情でほぼ休止状態のためAqoursが現在続投する主力。虹ヶ咲とスーパースターはまだこれからという感じ。Aqoursは新曲や劇場版の他スピンオフなども予告されているのでほぼ現役。プロジェクトもヤル気だし沼津市や地域も期待し応援している。ショップやカフェも充実。
Love Live! Sunshine!!PremiumShop in BiVi Numazuラブライブ!サンシャイン!! Aqoursプレミアムショップin BiVi沼津静岡県沼津市添地町72青秀ビル1階ラブライブ!サンシャイン!!プレミアムショップ出張所inららぽーと沼津JR沼津駅
プレミアムショップも新東名など場所を移動しながら盛況。この夏は地元ららぽーと沼津に出張店もオープン中らしい。聖地モノは勢いを持続させるのが難しいところだがラブライブサンシャインはどうかするとガルパン以上に上手くいっていると思う。これは予想外にラッキーなことだ。
Love Live! Sunshine!!PremiumShop in BiVi Numazuラブライブ!サンシャイン!! Aqoursプレミアムショップin BiVi沼津浦乃星女学院静岡県沼津市添地町72青秀ビル1階ラブライブ!サンシャイン!!プレミアムショップ出張所inららぽーと沼津JR沼津駅
新東名のプレミアムショップの3倍くらいの敷地面積のため少し隙間があるように見えるし、沼津のあちこちで同様のグッズが扱われているため(地元民には)新鮮さは薄いが、ラブライバーにとってはプレミアムな空間。月並みだが田舎のオタクとしては末永くブームが続いてくれることを願う。
Love Live! Sunshine!!PremiumShop in LaLaport Numazuラブライブ!サンシャイン!!プレミアムショップ出張所inららぽーと沼津バス浦乃星女学院ラブライブ!サンシャイン!! Aqoursプレミアムショップin BiVi沼津 静岡県沼津市東椎路字東荒JR沼津駅
沼津駅南口からLaLaport行きラッピングバス。登場人物がLaLaportのユニフォームを着ているのがオタク心を揺さぶる。このラッピングという作業には一台当たり数十万の費用が掛かるそうで単なる広告やキャンペーンていどでは維持できない。こういうムーブメントを巧く利用できたのはサスガ静岡県内でも東京寄りの沼津。ムーブメントに乗るのは早い者勝ちだ。

テーマ:ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
なんでまたこんな田舎に…というのが正直な感想。社長様が静岡市出身ということだが、それだけではビジネスが成立しない。「アニメ不毛地帯」に商機ありか。静岡市長にもご挨拶に伺ったらしいから静岡市や若者流出が止まらない静岡県はワンチャン徹底的に支援してもらいたいものだ。
シャフト静岡スタジオ AOI連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズひだまりスケッチ×SP偽物語マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝アサルトリリィ Bouquet終物語“Shaft.Aoi” in shizuoka city”
ただのオタクが訪問するわけでもないが…これはドコだ?思わせぶりはかえって気になるじゃないか。静岡市庁舎の西側が見える…ということは駿府公園外堀の横の焼津信金ビルか千代田生命ビル辺りの4階くらいか。この立地なら新静岡駅に近くJRからもほぼ地下道のみで通勤できる。あくまで制作スタジオだから素人が行って良い場所ではない。撮影機材があるわけではなく、本社とオンラインでつながったサテライト・オフィス風だ。
シャフト静岡スタジオ AOI静岡市葵区3dCG作画AOI連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズひだまりスケッチ×SP偽物語マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝アサルトリリィ Bouquet終物語“Shaft.Aoi” in shizuoka city”
公式ツイッターにオフィス内を公開。既に一部稼働している様子。テナントビルによってはIT環境が整っていない時もあるが公式を見る限り問題はなさそう。デスクトップPCが並ぶ奥側のデスクに対し、手前の作業台は作画用らしく画材を置く棚がある。作画はアニメーター氏の手作業だから。
シャフト静岡スタジオCG作画AOI連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズひだまりスケッチ×SP偽物語マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝アサルトリリィ Bouquet終物語“Shaft.Aoi” in shizuoka city”
ハイスペックな備品はあくまで効率化のため。個人のスキルが要求され、その個人も請け負った作風に合わせなければならないのがこの業種の難しい所。クリエイターといっても仕事としてやる以上は好き勝手にPCイジるでは済まされない。スピードと完成度が要求される。また一般的には薄給で長時間労働とも云われる。こうしたネガティブ要素は地元採用されることで改善されるはずだ。離職率の改善は何処の業種も課題になっている。
シャフト静岡スタジオ AOI静岡市葵区CG作画AOI連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズひだまりスケッチ×SP偽物語マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝アサルトリリィ Bouquet終物語“Shaft.Aoi” in shizuoka city”
(静岡を)アニメ不毛地帯って言っちゃってるし(笑)。だってホントのことだから仕方ない。番組冒頭で紹介してるけど「まど☆マギ」放送してない。
静岡周辺でクリエイターを目指す若者には朗報だし地元にとっても良い刺激になるはずだ。京アニとかP.A.WORKSのように地方在住の制作会社にはクオリティーの高い良作を送り出す会社も多い。静岡は伝統的に職人気質が強く商売向きではないが良い人材が眠っている可能性は充分ある。

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
前話までの話の流れからタケミチが場地の後任に就くのはほぼ必然と思われた。ただしその対極には稀崎とその子分の半間が待ち構えていた。東マンには稀崎が先に入り込み総長不在の芭流覇羅の副長半間を東マンの傘下に収め、空席にマイキーを着けるという御膳立ては既に整っていた。
24話「A Cry baby」
タケミチ目線ではすごく不自然な和睦シーン。タケミチの使命感が日向を救うことから東マンのメンバーを守ることに比重が移っていく。もちろん稀崎や半間のポジションが高いと未来は不安定なまま。だが東マンのトップになるというタケミチの目標には壱番隊隊長を拝命したことで一歩近づいたことになる。「特攻の拓」ならこれでほとんど決まったようなものだが、東リベではまだわからない。てか先が気になって原作読んじゃうし。

テーマ:東京リベンジャーズ - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
「血のハロウィーン」後の集会で、なんとなく「特攻の拓」を思い出してしまう終盤。実際「東リベ」本編はもう少し先があるが、タケミチの晴れ舞台でいちおう一期の締め括りと二期の「聖夜決戦編」のフラグが立つ。
東京リベンジャーズ23話「End of war」佐野万次郎マイキー「東京卍會」総長松野千冬まつのちふゆ「壱番隊副隊長」半間修二ハンマシュウジ「愛美愛主」総長代理→「芭流覇羅」初代副総長→「東京卍會」陸番隊隊長→「天竺」幹部
場地が欠けてしまった壱番隊副長の千冬と、木崎の誘いで芭流覇羅から寝返った形になる半間。この節操の無さが木崎の手下である所以。正体を現さない木崎に代わって実行役を務める。ネタバレになるが存在が謎のまま東マンに絡み始める木崎もその行動原理は実はかなりくだらない。その意外とチンケな木崎に師従して族を転々とする半間もかなり哀れな奴(笑)。
東京リベンジャーズ23話「End of war」佐野万次郎マイキー「東京卍會」総長松野千冬まつのちふゆ「壱番隊副隊長」
ヤンキーの恒例行事、仲間の墓参り。ここでマイキーから千冬に場地の後任の話があったとわかる。「血のハロウィーン」で場地の奪還を掛けたマイキーの願いは外れるが、木崎の正体を暴いて東マンを守るという場地の思いはこの時点ではやや中途半端だが千冬とタケミチに引き継がれた。
東京リベンジャーズ23話「End of war」花垣武道タケミッチ龍宮寺堅りゅうぐうじけんドラケン「東京卍會」副総長
ドラケン君の実家については序盤で少し紹介されるが、一虎の面会の後タケミチが初訪問。風俗店の入った雑居ビルの一室でドラケンの育ちの悪さが演出される。そのためかヤンキーという人種はやたらと友達思いで壁に思い出の写真が貼ってあるのもお約束。プリント写真というのが古風。
東京リベンジャーズ23話「End of war」佐野万次郎マイキー「東京卍會」佐野エマ妹
ドラケン君が健在でないと語れない佐野兄妹のボケも結局タケミチ日向カップルの引き立てになってしまう。マイキーが妹愛でデレる。過去の彼女はマイキーとドラケンの仲を支え日向やタケミチとも親しい重要なポジションを担う。序でにクライマックスのハッピーエンドを演出してくれた。

テーマ:東京リベンジャーズ - ジャンル:アニメ・コミック

プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード